2008年07月17日

珍しい果物「タンビス」

台風7号台風が発生しているようですが、今のところ喜界島は特に影響はないようです!!

曇って曇りいて、時々いきなり雨が降るくらいです雨

喜界島で、初めて見る果物がありましたクラブ

それは、「タンビス」という珍しい果物です。
タンビス


見かけはイチジクのようで、葡萄のような房状に生り、

味は、梨と林檎を合わせたようで、糖度は、サクランボぐらいです。

食感は「20世紀梨」のようです。

ネットで調べたら、フィリピンでは(タムビスというようです)
甘酸っぱいと書かれてましたが、実際に喜界島で出来たものを食べたら酸味は無かったです。
(喜界島のアルカリ土壌の影響かも知れません)

「写真の上にカーソルを置くと中身が見えますよ」

タンビス


中には種がありません。全部食べれます!!

すっきり爽やかで、特にまわりの果肉がみずみずしいです。
posted by さんらいず at 17:46| 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。